りんこみち

シニアパグ犬と40代兼業主婦のブログ

阪急沿線ラーメン店「8910(白寿)」と犬猫フード「やまだ屋」訪問

ramenkanban

 

寒い日が続く年の瀬。温かいラーメンでも食べたいなと思っていたら、テレビでホルモンラーメンなるものを見て、いろいろ調べていく中でホルモンラーメン8910(白寿)というラーメン屋を知った。石鍋で熱々の状態で提供されるというラーメン。朝の情報番組「す・またん!」でも紹介されたとか。そんな興味をそそられるラーメン屋。でもパグ好き兼業主婦の私が何に一番興味をもったかというと、その店名。むしろその店名でなければ、行かなかったかもしれない。

8910。89!そう、パグ好きなら好きな数字であろう89=パグ!

 

 

 

hakuzyu

阪急千里線下新庄駅からすぐ!ホルモンラーメン8910(白寿)で食す

阪急千里線下新庄東出口から徒歩3分ほど。駅自体も小さな駅で、迷うことなく到着します。駐車場はなく、お店の前にも自転車とか止められるスペースはなさそうなので、訪問する際は電車がベストじゃないかなと思います。店内もテーブル席3つとカウンター。8人も入れば満席という感じです。

 

hakuzyumenu

 

ラーメンは大きくわけて、ベースが「赤」と「白」の2種類があり、おすすめはラーメンと雑炊のセットだとお店の人に言われたのでそのセットを注文。ラーメンとごはん食べられるかな?と女子は心配になると思うけど、石鍋に入ったラーメンは小ぶりなので、逆にラーメンだけでは物足りない量じゃないかな。あまりたくさん一度に食べない私でもラーメンだけでは腹7分で雑炊まで食べてお腹いっぱいという、ある意味計算された量で大満足。

 

akaramen

 

「赤」は辛いのが苦手な人には注意。ノーマルでも結構辛いです。ただこの季節、すごく温まる。石鍋に入った熱々の辛いスープは3口も食べたらほんのり汗が出てきます。

 

ramensiro

 

「白」はホルモン?牛骨?の濃縮された旨さが光る、ホルモン好きにはたまらない一品。個人的には断然「白」が美味しかったんだけど、お店の人が言うには、「赤」の方が人気があるとか。たしかにメニューを見たら、白よりも赤の方が美味しそうではあるんだよね。

 

 

ただ辛いのがあまり得意じゃない私は、「赤」は旨味より先に辛さがきてしまうので、ダントツで白の方が美味しかったな。

 

 

麺は九州の豚骨ラーメンのような、細いストレート麺。堅めです。

 

ramenzousuiaka

 

ramenzousuisiro

 

雑炊にするとき、一度石鍋を下げて、また厨房でグツグツと煮込んでくれます。思った以上にスープが残らなかったとしても、足しますよーと言ってくれたのでご安心を。

 

gyouza

 

餃子も頼んでみたんだけど、この餃子が「味付き」。斬新!食べたことのない餃子の味がした。しっかりした下味をつけて焼いているのかな。お腹に余裕があったら注文してみても。

ホルモンラーメン8910(白寿)

大阪市東淀川区下新庄5丁目26-18 ハイツ上新1F

(阪急北千里線下新庄駅東口から南へ徒歩3分)

定休日:日曜日

昼 11:30 ~ 14:00

夜 <平日>19:00 ~ 22:30 <土祝>18:00 ~ 22:30

淡路駅から5分弱「やまだ屋」犬猫の相談にのって29年の実績

淡路本町商店街の中にあるペットフードのお店「やまだ屋」さん。淡路駅の西口から出ると目の前にUFJ銀行とマクドナルドの間が入り口の商店街。寂しい商店街も多くなっている昨今で、結構の人が行き交っていて賑わっている。昔ながらの商店街な雰囲気。

 

 

ごはんを食べるにも困らないほどたくさんの飲食店や、なんなら夜ご飯の材料まで買って帰られる大阪の人ならおなじみの「イズミヤ」も商店街の出口付近にあった。駅から直線距離にして、10分とかからない規模かな。その商店街のちょうど真ん中くらいに駅から歩いて右側にマツキヨと小さな公園があり、その道を右に曲がってすぐにお店があった。

 

yamadayamise

 

すごく小さなお店なので、知らないと通り過ぎてしまいそうだけど、そのお店の前には犬や猫の体調を相談してねと心強く書かれていて、29年も商売をしているようだ。

 

yamadayakanban

 

実際お店の中は、体に良さそうなおやつから、体調別のフードやサプリメントが所狭しと置いてあった。パグ犬なら食欲旺盛だから心配ない?かもしれないけど、小分けされたフードも売られていて、フードを切り替えたいけど、食いつきが心配、という人には便利かも。

 

 

お店の人は、どんな体調なのかとか親切に聞いてくれ、「それだったらこれかな?」とか教えてくれる。サプリメントや食べ物は「これをあげたら間違いなし!」「すぐ良くなる」と言うことはできないけど、29年商売を続けてこられたということは、実績があるということかなと控えめに話しておられた。

 

 

シニア犬と暮らしていて、試行錯誤の中、少しでも体調よく元気に暮らしてほしいと思っていると、ついつい結果がすぐにでるものを!と焦ったり求めたりしてしまうけど、そんなものはないよね。と改めて肝に銘じた。

 

 

本やネットで読んでいると知識マッチョというか、頭でっかちというか、知識を一方通行で詰め込むけど、こうやって話を聞いてもらいながら、会話をキャッチボールしていると、ただそれだけで気持ちが落ち着いてくるよう。

やまだ屋

淡路本町商店街の中(淡路駅から5分ほど。ラーメン屋からは歩いて10分強)

大阪府大阪市東淀川区淡路4丁目1714

我が家は、サプリで補強していたので、今まで関節サポートはサプリで摂取としていたけど、フードも今、関節サポートの成分があるようなものに切り替えをしたばかり。それはネットであれこれ、口コミを見たり、フードの成分や実績を見て切り替えたが、このフードが我が家のシニアパグ犬にとって少しでも効果のようなものが出たらなと願うばかりだ。

 

 

毎日寒い日が続いて我が家のシニアパグ犬の定位置がこたつの中の日々が続いている。だがしかし、散歩は涼しいとかちょうど良い季節より、あきらかに足取りは軽い。暑さにも寒さにも弱いパグ犬だが、しっかり着込んで散歩にいけば、寒いくらいが本人的には快適のようで、時々私が早歩きになって、小走りになってしまうほどグイグイと歩いてくれることが多いのもこの季節。

 

 

グイグイと力強く歩いてくれると、「ちょっと早いよー!」と心の中で言いながら、顔はニヤニヤしっぱなし。その足取りの力強さに自然に頬がゆるんでしまう。

 

 

来年早々に13歳になる我が家のシニアパグ犬。元気な1年を過ごしてほしいと切に願う。